THREE TREES FACTORY / ILLUSION

2012.07.11

今週からTHREE TREES FACTORY「ILLUSION」がはじまりました。
「MORSE CODE ALPHABET」展から、はや一年。今回のテーマは「錯覚」です。

数ある錯覚の中でも、幾何学的な錯視を集めたグラフィックの展示です。
知的で不思議でおもしろくて、そしてとってもかっこいい錯視図形たち。
8/26までと長い期間の開催ですが、うっかり見逃しにご注意くださいませ。

さてさて、これらの錯覚ですが、実はそれぞれの現象にちゃんと名前がついてたりするんです。
「エビングハウス錯視」「ポゲンドルフ錯視」「ツェルナー錯視」などなど、
だいたい発見者の名前がついたりしてるのですが、
こちらは「カフェウォール錯視」という名前がついてます。

これはイギリスのあるカフェの壁のタイルがこのように配置されているのを見て、
この名前が付けられたそうです。とっても素敵なネーミング。

そして、これらの錯視グラフィックを集めたA1サイズの大きなポスターも売ってます。

「物事はいつも見かけ通りとは限らない」というメッセージが書かれています。

金のハトメリングが付いているので吊るしたり、画びょうで固定したり、
額に入れなくてもかっこよく飾れるのがポイントです。1,680円です。

そして、前から準備中だったTHREE TREES FACTORYのサイトをいそいそと作成いたしました。
急いで作りましたが、シンプルでとても気に入ってます。
これから、過去の作品なども掲載して充実させていく予定ですので、ぜひ見てくださいね〜。

THREE TREES FACTORY

ARCHIVES